自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.12.31 Thu
総括
ま、総括っていっても、まとめて締めくくるほど立派な活動もしていませんがね。
今年はダンゴムシに始まり、ダンゴムシで終わりました。

但し、ブログで人生の全てをさらけ出しているわけではないので、勿論ほかにも盛り上がったことはあります。
そりゃそうだ(笑)
全体的な割合では、このブログのテーマでもあるダンゴ&ワラジを含めた生き物が3割、植物が1割、自転車&車が1割、残りの5割は秘密の趣味です。
この5割を占める某趣味の方が私的にはメインでして、常に頭の中ではそっちを考えています。
久々に受験勉強して、高いハードルを越えて仲間入りした趣味なので、人生の後半戦を存分に楽しみたい。

この「多趣味な生き方」が自分には向いていて、一つの趣味に集中しすぎて飽きる前に別の趣味の課題が出てくるので、忙しくも楽しい日々が送れます。
アレもコレもと慌しく思われますが、夜はコレ、昼間はアレ、休みの日はアレ、と趣味ごとに時間を有効に使えますし。

そんな話はともかく、ダンゴムシ&ワラジムシは爆発的なブームになりましたね。
勿論、世間からしたら超々小規模な爆発ですが、我々からしたらビッグバン並みです。
数年前、爬虫類屋にダンゴムシやワラジが並ぶ日を、誰が想像しましたか。
しかも、複数の種類が、そこそこ高値で並ぶなんて。
それをこぞって買いに走り、入手できずに悔しい思いをする日が来るなんて、これっぽっちも思いませんでした。
焚きつけた一端を担っているといわれたら、多少は申し訳ない気持ちもありますが、それ以上に戸惑いの方が大きいです。
私は難しいことを考えず、単に珍しいダンゴムシを飼ってみたいという衝動から飼育を始めました。
なので、学名等には興味がなく、純粋に見た目が綺麗とか、サイズが大きいとか、それだけを追いかけています。
飼育する上で繁殖したら嬉しいし、同じ趣味の人と情報交換できたら世界が広がるので、それだけを目指しております。
つまり、おっさん版の「小学生の自由研究」なんです。
おっさんゆえに、小金を持ってますので、ある程度の大人買いができてしまうのも問題です。
これが子供なら大人がセーブしてくれますが、おっさんは自分の稼ぎを注ぎ込むことに歯止めが効きません。
そして人間関係を構築して、居心地の良い空間を作り出します。
これも子供には難しい部分ですが、大人なので汚い世界でも我慢したり一時的に息を止めてしのげます。
そうこうして、おっさん版の小学生自由研究を楽しんでいたら、世間がダンゴムシ&ワラジムシに注目してしまったのです。
いや、世間というには狭すぎますし、私なんか端っこでチマチマ飼っていただけですがね(笑)

で、昨今のダンゴ&ワラジ祭りです。

色々な意見はあるでしょうが、盛り上がっている人々に水をさすような真似はしたくありません。
なので、私は今後も表立って他者の考えを否定したり批判したりもしません。
高い安いという価格面での問題にも、オブラートに包んだような感想しか答えません。
能力的にも性格的にも御意見番にはなれませんので、この先も難しい問いかけには応えられません。
単なる「おっさん版の小学生自由研究」ですから。

ただ、このビックバンともいえる激動の年を、自分なりに思い切り楽しんだのは確かです。
来年は、もうこれ以上の飛躍があるとも思えませんが、急降下しないように地味に楽しみたいです。
あと、今は個々の繋がりが多いので、横同士で繋げたい気持ちがあります。
ネット上には出てこない人が本当に多い世界なので(笑)

そんなこんなで、今年ももうすぐ終わりですが、お世話になった人も、お世話にならなかった人も、お疲れ様でした。
来年もそこそこ元気で、そこそこ楽しい日々を送り、そこそこ充実した年にしましょう。

ではでは、良いお年を。
スポンサーサイト

雑記    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by t
そういえば外国のダンゴムシってオカダンの仲間なんですか?コシビロ?
2016.01.01 Fri 14:57 URL [ Edit ]
Re: タイトルなし Posted by kura
> tさん
どっちもいますね。
ゼブラとかモンテネグロはオカダンで、ニューカレドニアとかofficinalisはコシビロです。
2016.01.01 Fri 15:56 URL [ Edit ]
Posted by 埼玉のW
蔵さん、明けましておめでとうございます。昨年は色々とたいへんお世話になりました。今後ともよろしくお願い致します。

蔵さんのお陰で私のダンゴ・ワラジワールドは大きく拡がりました。ダンゴ・ワラジはなんとなくミズガメ飼育に閉塞感・疲弊感を感じていた私にとって非常に魅力的な生物でした。色々と新鮮な刺激を受けております。

ブームの一端を担っているのは確かに蔵さんだと思います(笑)。飼育人口は少数でしょうが、熱心な飼育者が多いように感じます。別に高尚な趣味に昇華していく必要はないと思いますが、今の「熱」が継続していけば今後も面白い種が入って来続けますよね。いち飼育者としては、今後も魅力的なダンゴ・ワラジの飼育機会が増えれば幸いです。

とりあえず私は飼育中のダンゴ・ワラジの繁殖を頑張ります!
2016.01.01 Fri 23:22 URL [ Edit ]
Re: タイトルなし Posted by kura
> 埼玉のWさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ昨年中は色々お世話になりました。
今年も宜しくお願いいたします♪

Wさんは私の数少ないダンゴワラジ仲間のなかでも貴重な一人です。
ここでは伏せている部分でも協力しあうメンバーですからね(笑)
正直、Wさんがいなかったら現状の飼育種は揃っていなかったと思います。
なので、私のダンゴワラジ飼育を支えている重要なキーマンです。
しばらくは同じ方向に歩くと思いますので、今後とも宜しくおねがいします。

私も今年の目標は、新規導入よりも現状キープした上での爆殖です。
お互い頑張りましょう♪
2016.01.02 Sat 01:34 URL [ Edit ]
Posted by Nori
あけましておめでとうございます。
本年もお互い人生の後半戦をエンジョイしましょう(^^)

僕は昨年最期に怪我しちゃいましたがゆったりエンジョイしよーと思います。
2016.01.04 Mon 19:44 URL [ Edit ]
Posted by kusanoue-batta
あけおめです〜
今年こそは蔵さんに会う機会があるといいですね!

仕留めたら食べさせてください☆
2016.01.04 Mon 20:32 URL [ Edit ]
Re: タイトルなし Posted by kura
> Noriさん
明けましておめでとうございます。
後半戦、想像していたより楽しいですね。

我々、怪我の治りが遅くなるお年頃なので、お互い気をつけてはしゃぎましょう♪
2016.01.04 Mon 23:03 URL [ Edit ]
Re: タイトルなし Posted by kura
> kusanoue-battaさん

おめでとうございます☆
今年は会えますかね?
特に大きな壁はないのですが、なぜかお会いする機会がありませんね。

仕留めるのは数年先かもしれません(汗)
2016.01.04 Mon 23:08 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cradashi.blog.fc2.com/tb.php/208-ddd6fed7

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。