自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | ソメワケ | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.12.17 Thu
はい順調。
ダンゴムシやワラジムシの飼育法なんて千差万別。

まぁいろいろ考えはありますよ、人間だもの。
みんな同じじゃ面白くないですしね。
十人十色、それぞれが個性を醸し出して飼っていれば、そのうち自分色が発揮されます。
他人の飼育法が気に入らなければ真似しなければいいし、気に入ったら取り入れればいいだけです。
どうせ数年も生きればラッキーって寿命ですから(笑)
私ですか?私は全力でパクりますよ。
だってその方が無駄な時間をカットできるもん。
一旦パクった上で、自己解釈を加えた結論をだし、永続的に取り入れるか否かを決めます。

なので皆さん、もっともっと頑張ってください(笑)

さて本題。
ニューカレドニアコシビロダンゴムシのベビー、だいぶ大きくなりました。
今はこんな感じ。
DSC_0273_R.jpg

こうやって見ると、かなりでかいですが、実際はそうでもないです。
あ、もちろん普段はコケの上になんかいません。
完全にヤラセです。

で、実際のサイズはこちら。
DSC_0269_R.jpg

微妙に浮いてるので、メモリでは7mmくらいですが、実際は6mmくらい。
プミリオで買ったのはアダルトサイズだったので、これは我が家で殖えたベビーです。
もちろん持ち腹です。
ベビーの個体数は数えてないけど、すごい数がいることは確か。
今まで椎茸ホダ木の樹皮をシェルター代わりに入れていましたが、ケヤキの樹皮を公園で拾ってきて入れたら、面白いくらい裏側に張りつくようになった。
ちなみにケヤキの樹皮は勝手にポロポロと木から剥がれ落ちるので、手ごろな物を集めるといい感じになる。
コケverとか地衣類verとか、大小様々なタイプでケース内を飾れます(笑)

試しにA.werneriのケースにも入れてみたら、集まりすぎて気持ち悪い状態になってた。
地衣類とか食べてるのかな?よくわからないけど、暗くすると集団でケヤキの樹皮にへばりついてゴソゴソとやってます。

ついでに最近、グルコサミンを撒いている。
昆虫の世界では符節強化に効果的と言われていて、マットに添加したりする人もいる。
ダンゴムシは昆虫じゃなくて動物だ!と怒る人もいるので、そこら辺はあまり触れないで欲しい。
単なる好奇心で遊んでいるだけなので。

とりあえずダンゴムシはいいとして、はやく外産ワラジが殖えてくれないと、精神的に安定しない(笑)

スポンサーサイト

ダンゴムシ    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by kusanoue-batta
可愛いですねコイツ☆
最近出回って来ているダンゴムシを見ていると
ワラジーとの中間みたいな雰囲気のものも結構いるんですね。
2015.12.20 Sun 13:35 URL [ Edit ]
Re: タイトルなし Posted by kura
>kusanoue-battaさん

こいつら薄いんですよ本当に。
そして成長が早いです。
親もサイズ的に大きいので、今後人気者になれそうです♪
2015.12.20 Sun 17:15 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cradashi.blog.fc2.com/tb.php/205-95735d28

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。