自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | ソメワケ | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.03.16 Sun
訃報
私がこの趣味を始めて、一番最初に仲良くなったのがKENさん。
まだmixiもfacebookもなく、インターネット上での趣味の交流は、個人で立ち上げたHPのBBSオンリーな時代です。
そんな時代に、毎日BBSで盛り上がる貴重な場所が二箇所ありました。
そのひとつがKENさんのHPでした。

BBSという仮想空間ではありますが、頻繁に絡むようになると、誰がどこに住んでいるかも皆が把握してきます。
私は東京で、KENさんは埼玉、隣の県だし車なら1時間も掛かりません。
実年齢も知識レベルも小学生と大学生ぐらいの差がありましたが、不思議と気が合い、すぐに仲良くなりました。
比較的早い段階で直接会うようになり、そこから仮想空間の仲間を次々と引きずり出し、あっという間に大所帯になりました。
平日の夜でも皆で会って飯を食べたり、週末に大勢でショップ巡りをしたり、本当に趣味の幅が広がりました。

最高潮の時期は、東京からマイクロバスを借り、大人数で関西のぶりくらに遊びに行ったりしました。
当時の仲間は現在も交流が続き、私の趣味の世界では今も不可欠な存在ばかりです。
そんな私にとって、根底とも言える存在のKENさんこと蓬田賢一さんが、3月11日に亡くなりました。
イベント「ブラックアウト」等でも裏方でお手伝いしていたので、御存知の方も多いと思います。
先月末に電話で話した際に、頻繁に咳き込んでいましたが、その咳が止まらず、入院する事になって3日で亡くなりました。
ギリギリまで病床から写真をUPしていたので、本人もまさか自分が46歳の若さで亡くなるとは思っていなかったと思います。

昨夜、KENさんのお母さんが時間を作ってくださったので、彼と交流が深かった友人6人で彼のアパートへ行きました。
生体は業者が全て持っていったとの事で、汚れたケージや空の水槽等が放置されていました。
各自が思い思いの品を、形見代わりに持っていって欲しいといわれ、私は思い入れの深いキーホルダーを頂くことに。
コンビニのジュースに付いていた単なるストラップですが、当時それを探しに近所のコンビニを二人でハシゴした品です。

もうあのニヤニヤした顔で背後から近付いてくるKENさんを見れないと思うと、なんともいえぬ寂しさがわきます。
私の携帯には、KENさんからの着信履歴やメールの履歴、LINEのトーク履歴等、つい数日前のものもあります。
それを見る度に、実は全て嘘なんじゃないか、突然電話が掛かってくるんじゃないかと、亡くなった実感が全くわきません。

それでもKENさんを見送る者の最後の勤めとして、私はここに彼の存在を残そうと思い、このblogを書きました。
人という存在は、生きている人の記憶から完全に消えてしまった時、本当の意味で消滅します。
私がこのblogを書き続ける以上、彼の存在は消えません。

つまり、そう簡単には楽にさせてやらない作戦です。

ざまーみろ(笑)


【追記】
生前の彼と「もし自分が死んだら、どんな形であれ相手がそれと気付くような何らかの嫌がらせをする」という、実にくだらない約束をしました。
で、二日前に見事なぐらい、どう考えても納得できない不可解な現象が起きたので、たぶん彼の嫌がらせだと思います。
彼が亡くなってまだ数日なのに、不謹慎ながら声を出して笑ってしまいました。

もし機会があれば、その不可解な出来事をblogで書こうかな、と思いましたが・・・
もったいないから書くのはやめておきます。

スポンサーサイト

未分類    TrackBack(0)   Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://cradashi.blog.fc2.com/tb.php/146-f688de52

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。