自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2016.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2016.08≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
「 2016年07月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2016.07.18 Mon
エル・プサイ・コングルゥ
ワラダンは安定しています。
特に何も変化はありません。
安定しているということは、特別な試行錯誤的冒険もしていないということ。
つまり、手抜き(〃▽〃)

いやね、こう暑いとどうにも動きがにぶるんですよ、虫も人も。

そして愛車が修理から上がって3か月、再びの故障です。
今回はやばかった。
出先からの帰り道、中央高速の上り車線を走行中に前触れもなくエンジンの回転が急低下。
アクセル踏んでもみるみる減速して、必死に左の路側に退避。
ところが左の車線に移動したとたん、エンジンが奇跡の復活。
しかし、復活と同時にインパネにエンジン警告灯が点灯。
とりあえず次の八王子インターで高速を降り、一般道で帰還を目指す。
目標の修理工場は自宅から車で3分のところ。
距離はあるけど、もし一般道なら止まってしまってもレッカー呼んで近くの修理工場へ運ぶだけ。
とりあえず国道20号ルートで自宅を目指すも、それっきりエンジンの不調は皆無。
とりあえず修理工場に預けて安心したい一心で、祈るように地元を目指す。

かれこれ40分くらいかけて環八と20号の交差点に到着。
ここを右折して用賀方面に向かえば、5分で地元に着く。
20号の右折車線先頭で右にウインカーをつけて信号待ちをしていたら…
まさかまさかのエンジン完全停止。
慌ててエンジンを掛けると、再びすぐに掛かる。がしかし、再び回転数が落ちてエンジン停止。
信号はもうすぐ青になる。
もし交差点の真ん中で車が動かなくなったら、迷惑どころの騒ぎじゃない。
ちなみにGoogle先生で見るとこんな場所
208_R.jpg
心臓がバクバクする。
とりあえず自分の本能が、エンジンをギリギリまで掛けるなと警告している。
落ちつけ落ちつけと自分に言い聞かし、青になった瞬間にエンジンを掛けてアクセル全開ロケットスタート(笑)
見事に交差点を曲がり、環八に合流。
しかしここで再びエンジン停止。
ハザード出してすぐにエンジン掛けると何事もなく始動。
ここにきて、どうやらアクセルを吹かし続けると、不安定ながらもエンジンの完全停止は避けられることが判明。
やっと心に余裕ができて、ブレーキ踏みながらアクセルを吹かす運転(AT車です)でエンジン停止を回避しながら修理工場へ。

無事(?)修理工場へ到着し、ピットインの如くそのまま修理ブースへ直行。
すぐに店の人が出てきて、慣れた手つきで車にコンピューターを接続し、エラー診断。
するといくつかエラー信号が出て、一つずつ潰して原因を調べるといわれたので、車は預けて徒歩で帰宅。
チラッと見た時は「P-0230」というエラー番号が表示されていたので、帰宅して調べたらクランクシャフト・ポジション・センサーという箇所らしい。
部品代も数千円で買えることが判明。

後日連絡がきて、予想通りその場所が壊れているようだと診断され、修理代も工賃込みで高くても3万円以下といわれたので修理を依頼。
ところが話には続きがあった。

「そう思って部品の在庫を調べたら、即手配可能だったので、そこはOKなんですが、ひとつ問題が…」と。
ドキドキしながら先を促すと
「実はクライスラーに問い合わせてパーツの場所も聞いたのですが、お客様の車にはそこにそのパーツが着いていないのです」と。

正直、意味がわからす「え?どういうことですか?」と尋ねる。
「アメ車って、年式によって微妙にエンジンルーム内のレイアウトが違ったりして、本来ついている場所と違う場所に装着してあったりするんです」と。
修理工場の人曰く、見積もりを出そうにも壊れているパーツ自体の装着箇所が見つからないので、作業時間の予測も立たず、見積もりすら出せない状態らしい。
おまけに他の車の修理もあるので、うちの車は順番待ちで修理お預け。

そんなこんなで6月30日から車は預けたまま、一切作業が進まない状態。
もう棄ててしまい次の車を探そうかと考えながら、車検終わって3か月しか経っておらず、去年の暮れにオルターネータ交換もしたし、今度の修理代は3万以下なら今棄てるのは得策ではないと、頭の中がグルグル状態。

暑いのにエアコンの効いた車に乗れず、チャリで走り回っている今日この頃。
今日も買い物の為に自転車で30km以上走り周りました。

そんな海の日、東京日和。

スポンサーサイト

未分類    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。