自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | ソメワケ | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2015.04  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2015.06≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
「 2015年05月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.05.30 Sat
モンテネグロはもっと評価されるべき
サボリーマンって聞いたことありますか?
私はありませんっ!

さてさて、今日も平常運行です。

モンテネグロダンゴムシは順調です。
150529-232051_R.jpg

子供達も、もうかなり大きいです。
150529-232103_R.jpg

どこからみてもモンテネグロなので、これで胸を張ってモンテネグロを語れます。

・・・特に語ることもないけど。

そういえば最近、庭のプラ舟の金魚の為に、濾過装置を作りました。
100均の麦茶容器の底から5cmくらいまでドリルで穴をあけまくり、中には下から順に食洗スポンジ→ハイドロカルチャー→金魚用の濾過材(牡蠣殻)を詰め、プラ舟に立てて沈める仕様。
もちろん中身も全部100均アイテム。
プラ舟の水位まで麦茶容器内の水位も勝手に上昇し、上には濾過された水が溜まるので、それをポンプで排出する。
麦

あ、このポンプは100均じゃない。
数年前、ソーラーシャワーポンプとして当時1000円くらいで個人輸入した品。
今までそれを使っていたが、元からバッテリーがない仕様なので薄暗くなったらピタッ!っと停止し、翌朝陽が昇るまで一切動かない。
これでは不便なので、秋葉原の秋月でいろいろ注文。
翌日届いてササッと配線し、あっさり24時間稼動システムが完成した。
特に問題も起きず、順調に動くので正直拍子抜け。
こういう工作物は、壁にぶつかり乗り越える過程が面白いので、猛烈に拍子抜け。
とは言え、総額5000円も掛けずに24時間ソーラー濾過装置を作れたので、ヨシとする。

日本の夏は金魚だし、どうせ飼うなら無駄に贅沢なシステムを作りたかったから、目標達成。
停電も猛暑もドンとこい !
スポンサーサイト

ダンゴムシ    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.06 Wed
ぼくの わたしの ヤスデ入門
連休を利用して静岡に行ってきました。
予定外に暇ができたので。
行き先は修善寺にあるうちの別荘。
「うちの別荘」と言っても、親が買った別荘なので私は使わせてもらうだけですが。
あまり利用していないので、定期的に空気の入れ替えや掃除を兼ねて遊びに行きます。
特に何をするか決めてなかったので、気ままにぶらっと。
もちろん採集用グッズは忘れません(笑)

今回は強烈な懐中電灯やヘッドランプを持参して、機動性UPを狙いました。
がしかし、面倒で夜は出歩かなかったという。

全行程の大半は、窓や網戸、外壁の掃除、庭木の手入れで過ぎました。
放置しているディクソニアは今年も新芽が芽吹いていました。
150504-142916_R.jpg
ちなみにディクソニアは3本植えていますが、雪が積もっても問題ないくらい耐寒性があります。
成長が遅いことでも有名ですが、それでも地味に育つので大きくなります。
上の写真のは全長1.4m、直径30cmくらい。
家屋解体業者が、レストランか日焼けサロンを壊した際の出物を二束三文で買って植えました。
「先っちょ以外は枯れちゃってますよ?いいんですか?」と何度も確認された思い出(笑)

んで、掃除に飽きたのでぶらぶら散策。
道端に誰も採らないタラの芽やワラビが生えまくる道をキョロキョロと見ながら、当てもなく歩く至福の時。
オカダトカゲがチョロチョロ横切るなか、造成中の真新しい貯水池の端に水が溜まり、謎のオタマがウヨウヨ。
持ってかえって何カエルになるか育てようかとも思ったけど、我が家にはヒキガエルが1匹いるので思いとどまる。

ちなみにうちのヒキガエルは、お隣の家が引っ越し、更地にする工事開始と共に逃げ込んできた個体。
毎晩夜になると我が家の玄関前にちょこんと座っていて、数時間後にいなくなるのを繰り返していた。

140628-013058_R.jpg
気になってどこに帰るのか探したら、隣の敷地の基礎工事用資材の下に穴を掘って半分埋まって潜んでいた。
これは明らかにつぶされるか埋められてしまう予感がしたので確保して今に至る。
ちなみに上の写真は確保した当時のもの。今は大きくなり、だいぶふてぶてしい顔をしている。
世田谷の自宅で待つヒキガエルの顔を思い出し、謎のオタマにさよならを告げた。

で、話を戻す。
伊豆の山中で歩き疲れ、一休みしようと腰掛けた倒木の足元を何気なくほじったら出てきたのがコチラ。
150503-121650_R.jpg
まぁ普通のヤスデですよ。
でも綺麗だったんです、すごく。
赤々とした体は、以前飼育していたピンクのヤスデ「ちゃんピンク」を彷彿とさせる色彩とフォルム。
しかも周りを掘れば次々と出てくる。
腰を下ろしたまま手の届く範囲をほじったら10匹ほど出てきたので、それを確保してきました。
サイズはこんな感じ。
150505-195111_R.jpg

もっとわかり易い画像がこんな感じ。

150505-195342_R.jpg

普通のヤスデですが、私には不向きで飼うのが苦手なババヤスデを克服するために頑張ってみようかと。
このヤスデ、大繁殖する問題児みたいで、入門種にはもってこいみたいですし(笑)

そんな有意義な連休でした。
世間では今日まで休みですが、私は明日まで休みですイェイ!

採集    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2015.05.02 Sat
限りなく透明に近いメガボール
とりあえず書くことはいっぱいあるけど、時間がないのでサラッと。

メガボール買った。
150502-020105_R.jpg

デカイよコレ!
高いけど安い。でもやっぱり高い。
自分で捕まえに行くなり、捕まえさせて送らせるなり、ピンポイントで入手するにはコストが掛かりすぎる。
それを考えたら屁みたいな金額。

ついでに先日 筍を掘りに行った際にみつけたヒメフナムシ。
150430-125408_R.jpg
これはたくさんいたけど持ち帰らなかった。
理由は筍とセリを頑張りすぎて、両手がふさがった為。

GWってなに?
明日も仕事だけどキニシナイ!

タマヤスデ    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。