自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | ソメワケ | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2014.12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2015.02≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
「 2015年01月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2015.01.25 Sun
有尾類
寒い寒い。
底冷えを体感できる冬日ですね。

そう言えば先日、友人が我が家の近くを車で通るので出て来いと電話がありました。
目的は我が家ではなく、近所を通るだけなのに出てこいという理不尽な呼び出し。
ホイホイ出て行くと思った大間違いですが、たまたま暇なので出ていきました。
ちなみに友人は東京の西調布で行われたプロレスを見に行くとのこと。
いくら友人の頼みでも、このクソ寒いのに外で待つのは嫌なので、待機場所は近所の暖かい所にしてもらいました。

ちなみにその友人は私の数少ない理解者で、最近どっぷり両生類にはまっている友人M(本名はT)
詳しくは現在発売中のレプタイルズFan、No.3のP92~P93に顔写真つきでお宅訪問レポートが載ってます。
そんな彼が指定した場所は、我が家から自転車で10分のとこにあるプミリオ。
どうせ週末だし渋滞にはまっていると思い、のんびり店に向ったら既に着いてました。

で、店内でウロウロしながらあれこれ見ていたら、マーブルサラマンダーを発見。
実は密かに欲しかった有尾類です。
一番欲しいのはファイアサラマンダーなんですけどね。
ファイアは店内でも発見できず、聞くまでもなくマーブルを買おうかどうしようか悩んでおりました。
で、ひょんなことから店主さんが「ファイア?あそこにいるよ?」と指をさす。
確かに私は視力が悪い節穴同然の眼ですが、コンタクトで補正しているので見逃すはずもありません。
半信半疑で店主の後をついて行くと、デカイのやらそこそこデカイのやら、全体的にデカイのがたくさんいました。
やはり節穴です。

で、どれもブリブリに大きいのですが、欲を言うともう一回り、いやもう二回りか三回りくらい小さいのから育てたい。
立派なフルサイズも魅力なんですが、どうせなら長く付き合いたいので。
そんな私の願いを聞き入れてくれた店主さんが、生まれたての幼生を出してくれました。
あ、いや「幼生を出してくれました♪」って、店主さんがお腹から生んだわけじゃないですよ(汗)
そんなの目の当たりにしたら、気持ち悪いので逃げ出します。
棚の下の方からタッパーに入ったファイアの幼生達を引っぱりだしてくれたんです。
話を聞くと店内で殖えちゃったらしい。
その数分後には私の為のちびっこファイアがパッキングされていました(笑)
友人もどさくさにちびっこファイアを購入。
ちびっこの頃は共食い上等な性格なので、とりあえず5匹買ってきました。
ついでに冷凍アカムシも購入。

ふと気付くと既にプロレスが始まっている時間になり、友人は私と店先で別れて慌てて会場に向いました。

しかし かわいいよファイア。
150124-234814_R.jpg

せっかく5匹いるんだし、いま薄っすら出ている柄が将来どう影響するのか記録をとってみようと思う。
という事で、Newカテゴリー「ファイアサラマンダー」がスタートです。

しかし かわいいよファイア。

スポンサーサイト

ファイアサラマンダー    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2015.01.16 Fri
偶然ですよ、ほんとタマタマですから
ジャワ島のタマヤスデが順調です。
これまで殖やしてきた中でも、成長はすこぶる早い。
すこぶるって普段絶対に使わない言葉ですが、おもわず使っちゃうくらい早い。

150116-003519_R.jpg

こんな感じで早い。

ちなみに親をどかすと・・・

150116-003807_R.jpg

こんな感じで子供たちが群れている。
実に微笑ましい。

ジャワ島のタマヤスデは成長が早く、尚且つ明るいところにも比較的平気でいる。
なので探すのも簡単。

簡単ついでに掘り返すと、わらわらベビーが出てきてちょっとだけ「うわぁ・・・」ってひく。
でも我が家で産んだ親個体も、元々そんなに大きくないので、今後キープするのもコンパクトで済む。

サイズ的にはこんな感じ。
150116-003732_R.jpg

ペットとしては、案外イイやつかも。

ちなみにここまでが前置き。
この先は微妙な内容なので、せめて虫の話で和んでから、みたいな感じ。

では本題。

さっきヤフオクでとんでもない出品物を見つけてしまった。
カテゴリーは自動車>車体 の項。

単刀直入に書くと「お気付きになられただろうか」的なものが写りこんでいる。
ありがちな「撮影者自身が窓ガラスに映りこんだ」とか「同乗者が車内に座っていた」という画像ではなく。
あきらかにヤベー感じの写り込み。
見方によっては・・・とかいう次元ではなく、これぞまさしく!みたいな模範的な写真。
しかも丁寧に高画質で大きい画像。
ちなみに商品説明では「一度売ったが、持ち主が手放すというので再び買い取った車体」という車。
その出品ページのURLを、このブログに貼りたい。

・・・ただし問題がある。
ここにURLを貼って、アクセスした誰かがSNSとかで拡散したら、恐らくその車は売れなくなる。
そうなると、URLを貼った私に責任がのしかかる。
なので貼れない。
でも貼りたい。
入札締め切りまで残り3日。

困った困った。

タマヤスデ    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

2015.01.05 Mon
カプチーノ的なゼブラダンゴムシ(Armadillidium maculatum)
いや、タイトルは超てきとーです(笑)

カプチーノでもショコラでもエスプレッソでも何でもいいです。
要するに、色がブラウンぽいゼブラダンゴムシを集めて掛けたら、何となくブラウンになりましたって話です。
150102-025942_R.jpg

元々色がブラウンと言うかパープルというか、表現が難しいけどそんな感じの個体がいたので、それを軸にしました。
黒いヤツは本当に黒いです。
え?わかりにくい?
そうですか、では気のせいって事でもいいです。
でもゼブラ持ってる人は一応確認してみたほうがいいですよ。

普通に混ぜて皆にばら撒いてるから(ΦωΦ)

以上、新年一発目のブログでした♪


ダンゴムシ    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。