自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2014.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2014.12≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
「 2014年11月 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2014.11.11 Tue
フレッシュなダンゴムシ(Armadillidium maculatum)

イベントが終わり、燃え尽き症候群に見舞われているフリで華麗にサボっています。
皆さんお元気ですか?

毎回準備不足で後悔していますが、今回も安定の「ど後悔」です。
わかっているんですが、どうしてもねー。
いろいろと日々の生活に追われると、優先順位を意識して面倒なことを後回しにしてしまいますよね。
たぶんこれは人類が誕生した瞬間から付きまとうある種の運命です。
だから来年も準備不足で迷惑掛けます。
今のうち謝罪しておきますが、ゆるしてください。

で、イベントで売った虫たちの話。
まずヤスデ。
これは出品リストが発表されてまもなく、かなりの予約が入り、当日開場と同時に売り切れました。
大変有りがたく、嬉しい話ですが、来年からは何にか考えないと。
あいにく今回は取り置きキャンセルも出たので、それを並べて事なきを得ましたが、期待していたお客さんに申し訳ないですから。
まぁイベント自体、開場前の業者間取引を禁止していないので、我々出品者側の配慮で開場と同時に売り切れ状態を回避するのがベストですかね。
来年からそうします。
もちろん大口の予約も歓迎しつつ(笑)

そしてダンゴムシ。
これが凄かった。
一般入場前の業者間取引時間に、約百匹は売れました。
特にArmadillidium maculatumことゼブラダンゴムシが。
140514-233933_R.jpg

で、一般入場が始まると、カメルーンもゼブラも飛ぶように売れ、昼過ぎの比較的早い段階で売り切れました。
ちなみに価格は4匹1800円です。←ココ重要。
自分では強気すぎるとビクビクしていましたが、皆さんから「安すぎる」と怒られました。
午後になって暇ができたので会場内をブラブラしましたが、方々で「ダンゴムシ売れてるらしいね」と冷やかされました。

元々、私は爬虫類飼いの人間なので、散々「蔵さん爬虫類の人から虫の人になった」とからかわれましたが、別に爬虫類を撤退したわけでも鞍替えしたわけでもなく、たまたま今そっちを向いているだけです。
明日には「やっぱ飽きた」って元に戻るかもしれません。

流石に明日ってことはないですが(笑)

そんなこんなで、正直自分も周りも驚くほどのダンゴムシフィーバーでしたが、実はこれだけでは終わりません。
イベント終了後も、個人的に譲って欲しいという方が次々現れ、私の提案する「直接対面取引」という壁をなんなく乗り越えた数人の方と会いました。
もちろん価格はイベントと同額です。
どうして金額の話をするのかと言うと、単純に直接取引で値上げしていないことを証明したいからです。

あ、それとダンゴムシごときに1匹450円はボッタクリだと言う方は、私の過去のブログを読みやがってください。
それなりに努力してますんで。
あと、業者さんたちに「♀も一緒に売ったら値崩れしちゃうよ」と笑われましたが、それも織り込み済みです(笑)
転売も含めてどんどん広がること、それこそが私の野望です(ΦωΦ)
今回のブログは珍しくお金の話が出まくりましたが、決して金儲けしてウハウハしているわけではございません。
今は詳細を語れませんが、きっと近い将来、皆さんをもっとニヤニヤさせられる日が来ると信じております。

スポンサーサイト

ダンゴムシ    Comment(16)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。