FC2ブログ
自分勝手な垂れ流しブログです。
未分類 | 雑記 | ヤスデ | 採集 | イベント | タマヤスデ | ダンゴムシ | ゴキブリ | ファイアサラマンダー | テグー | ソメワケ | 
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
蔵出しblog
≪2014.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2014.05≫
ホームページ
プロフィール

kura

Author:kura
読んでも役に立ちません。
暇もつぶれません。
ほんとごめんなさい。

Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
「 2014年04月 」 の記事一覧
2014.04.22 Tue
ジャワ島の弾丸
昨夜、友人のI 君が引越しをしました。
その手伝いをした私とM氏は、ご褒美代わりに夕飯を奢ってもらいました。
もちろん今回も期待を裏切らない「しゃぶしゃぶ」です。

で、店に行ったら凄まじい混雑ぶり。
満席どころの騒ぎじゃなく、外まで人が並んでいました。
いつも同じ店ですが、日増しに混雑度が増しています。
とりあえず座ってる客がいつ出るか読めないので、順番待ちの予約を入れて一旦離脱。

さて、どうしようかと3人で悩む。
「あ、じゃーさー、ちょうどいいからヤスデ見に行こうよ」と私の提案。
実は引越し中にも何度か「あそこの店に○○(蛇)が入荷したらしい」「他にも△△(両生類)が入荷したらしい」とサブリミナル効果を狙って、隙あらば情報を吹き込んでおりました。
その努力が実り、たいして気にもせず 「そうだね、時間あるしイロイロ見に行きたいし」と即決。
ちなみにこのメンバー、虫を飼ってるのは私だけ。
まんまと作戦成功です ヽ(゚∀゚)ノ

で、向かったのがランバージャック。
過去に二度ほど見に行き、一度だけヤスデを買いました。
タンザニアジャイアントのペアです。
その子供が最近だいぶ大きくなってきましたが、それは別の機会にでも書きます。
今回は3回目の訪問。

事前にネットで調べていたので、タマヤスデが入荷しているのは知っていました。
店内で高額生体を見て目の保養をしながら、ついにタマヤスデとご対面。
特大プラケに腐葉土を敷き、上から枯葉をかぶせてあるので、姿は全く見えません。
店員のお兄さんに「これ買いたいんですけど見せてもらってもいいですか?」と声をかけ、プラケを開けてもらう。
親切な店員さんが「いつも潜っちゃってるから・・・たぶんここら辺に・・・あ、いたいた」と掘り出してくれました。
すごくいい店員さんで、腐葉土やマットを食べること、飼うのが難しいこと、繁殖が難しいこと、短命なので、どちらかというと観賞目的で飼育すること等を正直に説明してくれました。

行きつけの店以外で生き物を購入するとき、この手の説明に毎回後ろめたさを感じます。
恐らく店員さんより自分の方が知識が上だろうと思うとき、相手がまじめに説明してくれると、なんか騙してるみたいな気分になるのです。
かと言って「あぁそれは知ってる」と話しの腰を折るのも上から目線で失礼ですし。
イベント会場でも「最近は一部のマニアが殖やしてるみたいですよ」とか言われると『もしかして俺かも』と申し訳なくなる。

どんだけ小心者なんだって話ですがね(;´д`)ゞ

ま、そんなこんなで買ってきたジャワ産タマヤスデ。
DSCN1455_R.jpg

帰宅してプラケに腐葉土を入れタマヤスデ投入後、引越しの疲れ+ しゃぶしゃぶで満腹もあり、即就寝。
しかし今朝確認しても潜っておらず、もしかして・・・と思いながらも後ろ髪を引かれる思いで出勤。
夜帰宅しても潜っていなかったので、腐葉土を違う種類に変更。
20分後には全部潜ってましたヽ(゚∀゚)ノ
雌雄を調べたら、メスは大きいサイズ1匹と小さいサイズ1匹で計2匹いました。
上手く飼えるかわかりませんが、ダメならダメで正直に載せますんで。

頑張れジャワタマ!

スポンサーサイト



タマヤスデ    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑